機会オンチ - Aiupaparazzo
FC2ブログ

機会オンチ


(写メ)

「機械オンチ」と書くべきところを書店のPOP作成担当者の間違いなんだろうな~

…いや待てよと、
ふと考えてみてカメラ・写真における「機会オンチ」という言葉はありなんじゃないかと思った。
決定的チャンスを撮り逃す。絵になる、自分の求める瞬間に出会えない。
たった3つのコツでそんな「機会オンチ」も改善されるらしいよ。

カメラはじめます!(著:こいしゆうか 監修:鈴木知子 サンクチュアリ出版)

あと、本のタイトルの「はじめます!」
例えば「中華はじめました!」が「中華はじめます!」だったら…
そう、「始めました!(リスタート)」と「初めます!(バージン)」の違いが出るとゆうか
「おいおい大丈夫か?」な気になる親心も生まれるとこいしゆうか
「はじめます!」とはうまいなと。

そう思いながら写メって、手に取ることはなかったけどw

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

(ФωФ)フフフ・・・、思うところありでしたか。まあ、本を手に取るきっかけをつけたいのでしょうね。『機械オンチならぬ機会オンチとは何だろう?』などと、気を惹くコピーを考えたのでしょうね。
そこから先は内容次第でしょうが。

Re: AzTakさん

おはようございます^^
コメントありがとうございます。
POPが前に出過ぎて本が隠れちゃっていて
手に取りにくいってのもありました^^;

No title

うんうん、私も機械オンチでなくて、機会オンチで正しい気がします。
つい昨日もポートレートの本を買いましたよ。
なんか知り合いのよさカメさんが、踊り子さんのポートレートを撮っているのを見て、ふーん、と思いつつも、そういえばaiupaさん、もうポートレート撮らないのかなぁと思いました。
aiupaさんのポートレートはお見事でしたよね~^^

Re: 八咫烏さん

こんにちは^^
コメントありがとうございます。
ポートレートも再開しなくちゃと思っているうちにお祭りイベントシーズンに入ってきてしまいましたね~
いっそのこと、夏場のポートレートを撮ったことがないのでチャレンジしてみようかな☆彡

No title

こんばんは♪

パッと観で解りやすく訴求力ありありの解説本ですね
私も機会オンチありだと思いますよ というか自分もそこが克服できてないかもです いやセンスもでした(^^;

Re: なべさん

おはようございます^^
コメントありがとうございます。
いえいえなべさんの写真は素晴らしいものですよ~
こちらの本は、女性ビギナー向けのマンガ本のようです☆彡
非公開コメント