TAMRON 18-270mm F/3.5-6.3 Di Ⅱ VC PZD - Aiupaparazzo

TAMRON 18-270mm F/3.5-6.3 Di Ⅱ VC PZD



エントリー機で始める方にとっておススメの標準ズームレンズです。
という私も店員さんにダブルズームキットにするくらいなら断然こちらですよと
言われるがままに切り替えた口なのですが。

IMG_20160521b.jpg

Kiss X8i のダブルズームキットのレンズとなると
EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS STM
EF-S55-250mm F4-5.6 IS STM
の2本。これらをいちいちハメ換える手間やら
持ち運ぶことを考えれば一本にまとまったコイツで正解ですね。

今だと3万ちょいで買えるのかな。
最終的なボディとのセット値段もそう変わらなかったはず。

IMG_20160521c.jpg

剣道写真で考えるとF値が2.8のものが欲しいところですが、
屋内でも集合写真とかであるとF値をどうせ絞るのでこれをよく使ってます。
涙を流してる子とかいれば、パッとズームして切り撮れるしね。

屋外なら問題なく大活躍ですよ。

 にほんブログ村 写真ブログ 人物写真へ 

コメント

No title

こんにちは^^

18-270mmでしたら万能ですね^^
結局、動く被写体を撮るならやはりズームレンズが一番楽だと思います。
単焦点は綺麗ですけど、距離の調整でかなり苦労しますもんねー。
単焦点好きな方は、逆にそれが面白いっていいますが、まずは撮りたい写真をしっかり撮れるっていうのが最優先ですね^^

コメントありがとうございます。

屋内撮影でもカーテンが開いていて太陽光がいい感じに入っていれば
まさに万能レンズとなりますね^^
剣道であれば、選手はもちろん、審判をしてる先生、
見ている保護者、スコア表等、それらを瞬時にその瞬間を切り替えて
残すには単焦点では厳しいですもんね^^;

高倍率ズームレンズは、便利です。

こんにちは、aiupaさん。

何時も拙い当ブログに、ご訪問頂きありがとうございます、

私もタムロンの高倍率ズームレンズ、16~300㎜を 愛用していますよ。

屋外のイベントの撮影の大半は、16~300㎜一本で撮影しています。

広角からズーム迄、このレンズ一本で撮影出来るので非常に便利ですね。

尚、私が、使用しているタムロンの高倍率レンズは、aiupaさんが、使用しているレンズより、一世代新しいレンズになります。

コメントありがとうございます。

ミコトさんの写真も大好きでちょくちょく拝見しております。
さらに広がった16-300mmも出たんですね~チェックしてみます。
どうりで最近どんどん値段が下がってるな~と思いました^^
タムロンのズームレンズは得意なだけあって使い勝手も素晴らしいですよね。
非公開コメント