最近の剣道撮影と私 - Aiupaparazzo

最近の剣道撮影と私



先月の区の大会でのこと。

息子は、剣道を始めたばかりのようなコに一回戦負けを喫した。
私に似ず、クソがつくくらい真面目な彼は普段
勉強や剣道に真剣に取り組んでいることを知っている。

しかし、私に似たところがある。


本番に弱い。


練習では、所属する剣友会の6年生の大将のコともいい勝負をしたりする。

その日、息子の初戦敗退と同時にカメラの電源を切った…。
いつもなら息子が負けようが剣友会の他の子供たちや
先生方の試合を撮り、SNSへ撮って出しをしている。
というのも、車出しも担っているので気持ちの浮き沈みで
帰りたいから帰るというわけにもいかない。

しかし、その日は即帰った。

嫁に止められたが、「あ”?歩いて帰ってこい!」と聞く耳持たず。

ま、区の大会なので距離的にそれほど暴挙なことではないのですが^^;
他のご父兄や防具やら乗せるので失礼であることには変わりません。

帰りがけフロアに下り息子を指で呼びつけた。

胴防具の上からこづく!(手の方が痛いから軽くね)


「何やってんだよ!」


息子に投げかけると同時にまさに自分に跳ね返ってくる言葉…。



はい



息子は私を見据えて一言そう残し、仲間の応援に戻った。
次の日も連日で今度は都の大会で八王子。

前々から車出しを頼まれていたので、しかも、八王子だし
昨日のようなワガママはできない^^;
総務の方へ昨日のことを頭を下げた。
みなさん、何でもないことのように笑って流してくれた。

この日、私はある願掛けをした。


それは…一切撮らない


カメラも持ってきていない。
応援に専念した。
剣道の応援は基本、他のスポーツと違い声をかけてはいけない。


拍手のみ


カメラのグリップよりも強く握り祈り。
ミラーアップ速度よりも速く拍手を送った。

息子は3回戦まで進めた。
都の大会でこれは上々。


さて、今度の日曜日も試合がある。


撮るべきなのか、撮らないべきなのか…

kenkata20161009_02.jpg

あ、あと、話は変わりますが、剣道つながりで言わせてほしいことが…

例の試合の開会式にて、お世話になっている先生のご昇段の祝いをかねた
日本剣道形の演武の撮影を行いました。
この時はまだ開会式なので撮る気マンマンだったんです(笑)

ご高齢の先生なのでガラケーでSNSをされていない。

そこでフォトブックにしてプレゼントしてあげることにしたんです。

で、言いたいことというのは、その「作成依頼先」

今回、ビ●クカメラにネットでプリントを注文してみたんですよ。
完了まで14日目安でかかるとの注記がありました。

2週間後…連絡がないんですよ。

こちらから連絡してみると…

店:「えっと…あ、ご注文から5日後くらいに仕上げってますけど?」

(え?何、その何で取りに来ないの?みたいな塩対応は)

私:「あ”?いやいやいや、何の連絡もないけど?」

店:「こちらからは仕上がりのご連絡は特にしてません」

(ぶちっ…どうも最近、更年期なのかどうも切れやすいw)

私:「おいっ、じゃあ何のために携帯の番号やメアドを入力させてんの?」

私:「3時間後とか、翌日とかならまだその対応はわかるわな」

私:「14日目安とか漠然としたこと言ってんなら連絡よこすのが普通でしょ?」

(また対応した店員の口調が塩なんですよ…まあ、塩というかこれまた
よく言って真面目なんでしょうね~マニュアル通りにしか受け答えできない)


「何やってんだよ!」


スマホだから、ガチャとはならないけど、ガチャ切り。
その後、取りに行きづらかったけど、ガチャ切り。

いや~ホント、プリントの質もよろしくない。

うーん…何となく爆買いブームの辺りから、ビックカ●ラには
サービスというか顧客対応に首をかしげることが多い気がする。


二度とプリントは頼まないね。


…ポイントは貯まってるから買い物はするけど(笑)

 にほんブログ村 写真ブログ 人物写真へ 

コメント

No title

息子さんへの期待がすっごく伝わってきますね。真面目に練習している息子さんを知っているからこそ、お父さんのほうが悔しいんでしょうね。願掛けが「撮らない」だと、カメラマンとしてはなかなかつらいものがありますが、だからこその願掛けなんですかね^^

No title

aiupa様
息子さん頑張っているではないですか。
この記事を読んで、自分が剣道習い始めた小学生の頃を思い出しました。(うるうる...)
苦い経験ですが、初めての試合で瞬殺され思考が空白状態となり(多分)「終わりの礼」を忘れて下がったことがありました。(審判から注意されましたが..)
勿論、先生、先輩からは「ぼろくそ」に言われ... あれから半世紀余り、今でも忘れられません。 

そんな弱い自分でも、剣道七段まできました。
まだ伸びています!

「息子さんにエールを贈りたい」

Re: 八咫烏さん

こんにちは^^
コメントありがとうございます。
自分のその時の一番の欲求を斬り捨てようと考え
このような判断になりました^^;
ただ、このことも他の方や子供に
気を遣わせてしまってる感もあるので悩みます。

Re: Mr.SKY様

こんにちは^^
コメントありがとうございました。
Mr.SKYさんみたいな偉大な剣道家と愚息を比べるわけにはいきません^^;
父親としてダメな行為だとわかっているんですけど
感情を抑えられずうまくいかない私自身と重なって…
さらに子供にプレッシャーをかけるようなことをしてしまい反省しております。

しかし、息子は「やめたい!」とは一言も言ったことがありません。

わかりません。マジメな性格なので内に抑え込んでいるだけかもしれません。
でも、「掛かり稽古で自分に回ってきたとき思わず想像でゲロを吐く」
それぐらい厳しく嫌われる剣道の先生になるのだと豪語しております(笑)

Mr.SKYさんの八段ご昇段の際の演武、ぜひ撮らせてください!^^

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
非公開コメント