小粋連 ~ 第11回 あげお元気祭り - Aiupaparazzo

小粋連 ~ 第11回 あげお元気祭り



平成28年9月11日に上尾丸山公園(埼玉)で行われました

第11回 あげお元気祭りより

「小粋連」の皆さんによる組踊りです。

本祭は、よさこいと阿波踊りという二大踊りを一度に楽しめる
何とも贅沢なお祭りでした^^
koiki2016ageo_02.jpg
02

koiki2016ageo_03.jpg
03

koiki2016ageo_04.jpg
04

koiki2016ageo_05.jpg
05

koiki2016ageo_06.jpg
06

koiki2016ageo_07.jpg
07

koiki2016ageo_08.jpg
08

koiki2016ageo_09.jpg
09

koiki2016ageo_10.jpg
10

koiki2016ageo_11.jpg
11

koiki2016ageo_12.jpg
12

koiki2016ageo_13.jpg
13

koiki2016ageo_14.jpg
14

koiki2016ageo_15.jpg
15

koiki2016ageo_16.jpg
16

koiki2016ageo_17.jpg
17

koiki2016ageo_18.jpg
18

koiki2016ageo_19.jpg
19

koiki2016ageo_20.jpg
20

koiki2016ageo_21.jpg
21

koiki2016ageo_22.jpg
22

koiki2016ageo_23.jpg
23

koiki2016ageo_24.jpg
24

koiki2016ageo_25.jpg
25

koiki2016ageo_26.jpg
26

koiki2016ageo_27.jpg
27

koiki2016ageo_28.jpg
28

koiki2016ageo_29.jpg
29

koiki2016ageo_30.jpg
30

koiki2016ageo_31.jpg
31

koiki2016ageo_32.jpg
32

koiki2016ageo_33.jpg
33

koiki2016ageo_34.jpg
34

koiki2016ageo_35.jpg
35

koiki2016ageo_36.jpg
36

koiki2016ageo_37.jpg
37

koiki2016ageo_38.jpg
38

koiki2016ageo_39.jpg
39

koiki2016ageo_40.jpg
40

koiki2016ageo_41.jpg
41

koiki2016ageo_42.jpg
42

koiki2016ageo_43.jpg
43

koiki2016ageo_44.jpg
44

koiki2016ageo_45.jpg
45

koiki2016ageo_46.jpg
46

koiki2016ageo_47.jpg
47

koiki2016ageo_48.jpg
48

koiki2016ageo_49.jpg
49

koiki2016ageo_50.jpg
50

5DⅣのおかげで明らかにピンボケ等の失敗写真が減りました!
ぱっぱっぱっと、場面を振っても、くいっくいっくいっと瞬時に喰らい付きます。
それで我ながらコレも見てほしい、コレも見てほしいという写真が増えて
ブログにUPする枚数が増加しそう…^^;

容量も大きいし、写真整理が大変といううれしい悲鳴です^^

 にほんブログ村 写真ブログ 人物写真へ 

コメント

No title

こんにちは^^
すばらしいですね~^^
50枚!!超特大版ですね^^

でも1枚1枚がちゃんと意味を持っていて、
とっても臨場感あふれるお写真ですよ!

更新楽しみにお待ちしております^^

No title

おはようございます、aiupaさん。

よさこいと阿波踊りが、同時に楽しめるとは、贅沢なイベントですね。

斜めに写した写真が、良い感じですね。

多量に撮影したら一回の記事で、公開する写真も増えますが、調子に乗って撮影するとすぐに、シャター限界に、成る可能性が有るので其の事は、ある程度配慮する必要が、有るかもしれませんね。

Re: 八咫烏さん

こんにちは^^
コメントありがとうございます。
流し踊りだと通過したら終わりですが
組踊りだとついつい1チームで大量に
撮ってしまうというのもありますね^^;

Re: ミコトさん

こんにちは^^
コメントありがとうございます。
こういった機器は個体差もあるので
長持ちのするいいカメラにあたっていることを祈るばかりです。
数打ちゃ当たるはそろそろやめて
一写入魂にこだわってもいいかもしれませんね^^
非公開コメント